様々な原料を用いたプロテイン




使う側が十分にプロテインの有効性を理解したうえで使うと、プロテインダイエットの効果は得られやすくなります。
「プロテインとサプリメント」「プロテインと運動」というように組み合わせることで、より高いダイエット効果が得られて痩せることができます。

牛乳を原料としたプロテインには、筋肉作りに効果があると言われる『ホエイタンパク』と『ガゼインタンパク』が含有されています。
これらは消化吸収率が高いので、トレーニング後に補給すると筋肉の増強により役立ちます。
スポーツでは主に、瞬発系種目の選手に適したたんぱく質であるといえます。

また、牛乳を原材料としたプロテインの中には、アミノ酸の分子に近いレベルまで酵素分解して吸収率を高めた『ホエイペプチド』や、余分な脂肪分や乳糖といったものを取り除いてホエイタンパクだけの純度を高めた『ホエイプロテイン・アイソレート』といったものもあります。
ホエイには、グルタミンや筋肉を作るBCAA(分岐鎖アミノ酸)がたっぷり含有されているので、プロテインの中でも極めて効果の高いプロテインといえます。
瞬発系種目の選手はもちろん、負荷の強いウェイトトレーニングなどで更なる筋力アップを目指す人には、牛乳を原材料としたものが適しています。

卵を原料としたプロテインは、卵の黄身を取り除き、卵白からたんぱく質を分離したプロテインです。
卵白に含まれるアルブミンは、人体のたんぱく質とアミノ酸組成が似ている良質なたんぱく源です。
必須アミノ酸と非必須アミノ酸の両方をバランス良く含んでおり、さらに黄身を使っていないので、脂肪分0%、コレステロール0%の高たんぱくプロテインです。
男性は筋肉の増強、女性はダイエットを目的として摂取する人が多いようです。

大豆たんぱく質には、便秘を改善したり、中性脂肪やコレステロールを抑えるという機能があり、体脂肪の蓄積を抑制する効果もあります。

大豆プロテインについて



大豆プロテインは大豆を原料としてタンパク質を抽出したもので、植物性プロテインの代表格となるものです。
植物性の良質なタンパク質で、必須アミノ酸をバランスよく含んでいて、ダイエットにもおすすめのプロテインです。

大豆プロテインには、他にも植物性であるために持ち合わせている様々な特徴があります。
健康を気遣う人にとってこの特徴はすごく魅力的ですね。

1)肝機能の改善
2)悪玉コレステロールを抑え、善玉コレステロールを高める機能
3)大豆イソフラボンの作用により骨を強化
4)甲状腺機能の向上による脂肪分解作用
5)動物性に比べて低価格
6) 植物が原料であるため、魚や肉を嫌うベジタリアンでも使用可能

大豆に含まれるイソフラボンは、女性ホルモンに似た機能を持っている物質です。
アメリカやヨーロッパでは、日本人の更年期障害や骨粗鬆症、乳がん等の発生率の低さの要因を、大豆イソフラボンの機能によるものとしています。
女性特有の悩みがある人の健康維持や美容面のサポートに適しています。
男性も、前立腺ガン予防にイソフラボンが効果的であるといわれています。

大豆プロテインは低コレステロール、低脂肪である上に、基礎代謝を高める機能のある大豆ペプチドを多量含んでいます。
ですからダイエット食としても適しています。
もちろん、気になる生活習慣病対策にもおススメです。

グリコのプロテイン



グリコ・パワープロダクションでは、3つのカテゴリーに分けてプロテイン選びをすることができるようにしています。
@持久力向上を目的とした『持久系』
A瞬発力向上を目的とした『瞬発系』
Bいろいろな力をスムーズで的確に発揮するための体調管理・栄養素補充を目的とした『調整系』

競技の種類や、特にどのような選手になりたいかという目的によって、どのプロテインが必要であるかが違ってきます。
トライアスロンやマラソンといった持久系トレーニングタイプでしょうか?
最大負荷の運動によってとにかく筋肥大(したいORする)瞬発系トレーニングタイプでしょうか?
トレーニング後に傷ついた筋肉をすぐに回復したいのでしょうか?

グリコでは、プロテインとして『持久系』『瞬発系』『回復系』というカテゴリーに分けていることには先程ふれましたが、なんと野球をする人のための野球プロテイン『打者用』『投手用』『体つくり用』もあります。


グリコ『オールインワン プロテイン』は、たんぱく質:脂質:炭水化物を4:1:5の割合で配合したオールインワンのプロテインです。
たんぱく質として、ホエイ、大豆、カゼインを使い、さらにグルタミンも配合しました。
炭水化物として、果糖とマルトデキストリンを配合しています。
脂質は中鎖脂肪酸油を配合しました。
また、10種類のビタミン・カルシウム・マグネシウム、鉄を配合しました。
食事の代わりとして使用することも可能です。
まさしくオールインワンですね。


グリコ『パワープロダクションシリーズ』のプロテインはホエイと呼ばれるたんぱく質を使っています。
このホエイの特長は、牛乳に含まれる水に溶ける性質を持つたんぱく質で、筋肉作りに不可欠であるBCAA含量が高いということと消化されやすいということです。
アミノ酸スコアは100です。
開封後は、吸湿を避けるためチャックをしっかりと閉じ、涼しい場所(25℃以下)で保存し、可能な限り早めに使ってください。
目安は3ヶ月以内です。

プロテインの種類



通常の食事からタンパク質を適切に摂取できていれば問題はありません。
しかし現状では、トレーニングやスポーツをする人は、1日に必要なタンパク質量を食事からだけでは摂れていません。
そのため、食事と栄養を常に意識し、計画的にタンパク質を摂取することが、目的の体に近づくためには不可欠です。
筋肉、内臓、骨、血液、爪といった体内のあらゆるところがプロテインで構成されています。
プロテインは人間の体の最も基本的な栄養で、生きるために不可欠である非常に大切なものなのです。

たんぱく質の含有量によって、プロテインサプリメントはいくつかの種類に分けられます。

現在販売されているプロテインには、たんぱく質含有率が高い高配合タイプのサプリメントと、カルシウムや鉄分、ビタミン、糖質といった栄養素をバランスよく配合したタイプのサプリメントとがあります。

高配合型はたんぱく質含有率が80〜90%と高く、スポーツ選手や筋肉をより増強したい人など、たんぱく質を多く必要とする人を対象として開発された商品です。

バランス配合型はたんぱく質含有率を抑えて、カルシウムや鉄分、ビタミン、糖質などの栄養素をバランスよく配合した種類です。
目的が成長に必要な栄養素の補助であるジュニア向けプロテインや、糖質を多くすることによってエネルギー不足を解消し、ウエイトアップを図るプロテインなどはこの種類となります。

また、その原材料には、『牛乳』から作られるものと『大豆』から作られるものとがあり、牛乳に含まれるたんぱく質には『カゼインたんぱく』と『ホエイたんぱく』とがあります。

ウイダーについて



人間の体は、水分を除くと、約半分がたんぱく質で構成されています。
たんぱく質を含む組織は、筋肉をはじめ、内臓、血液、骨、皮膚、毛髪など色々です。
これらの組織を健康に保つためにはたんぱく質が不可欠です。
とでも大事な栄養素なのです。
また、スポーツのためのパワーアップ、シェイプアップにも不可欠である重要な栄養素がたんぱく質(プロテイン)です。

プロテインの代表といえば『ウイダー』ですね。
ウイダーはトレーニング先進国のアメリカで誕生しました。
世界中のスポーツマンやフィットネス界の人々に認められた、信頼されているブランドです。

ウイダーの創始者は「食を制した者が勝者になる」と言いました。
ウイダーは体づくりや、スタミナづくり、コンディションづくりに力を入れている人に適しています。
ウイダーは、スポーツの種類や選手のレベル、トレーニングの時期や目標に合わせて、正しく効果的に栄養補給をする必要があるということを、食の立場から科学し、いち早く提唱しました。

「筋力がつかない」「バテやすい」「コンディションを崩しやすい」といった悩みを持つ多くのスポーツ選手がいますが、その原因はトレーニングだけではなく、栄養状態にもあるといえます。
そんな人にこそ、プロテインが必要です。
ウイダーのトライアングル理論は、勝つため、強くなるために開発された、栄養強化法です。

今話題のSAVAS(サバス)というプロテイン



プロテインウェイトダウンなどの『SAVAS』というプロテインは、タンパク質の含有率が80%もあります。
良質の植物性タンパク質を主成分に、話題のガルシニアを配合しています。
また、脂質をほとんど含有せずカロリーを抑えられるので、ウエイトコントロールを必要とするスポーツ選手や、減量が不可欠である階級制競技選手、フィットネスをする人のために最適のプロテインです。

プロテインは22種類あるアミノ酸が、多彩な組み合わせを織り成す高分子物質です。
SAVASプロテインはプロテインウェイトダウンをはじめ、全品とも、カロリーを抑えながらも豊富なビタミンや各種栄養成分を含んでいます。
ですから、カロリーを抑えながら、毎日のトレーニングで使用されるタンパク質、8種類のビタミン、カルシウム、マグネシウム、鉄を無理なく摂ることができます。
味はプレーンで、水か牛乳に溶かして飲むというのが一般的ですが、カレーやシチュー、卵焼き、ホットケーキなどに加えたりして料理に応用するということもできます。

ザバス(SAVAS) プロテインウェイトダウンは、日本人の体質や栄養を考慮し、スポーツ栄養学と最新のテクノロジーを応用して開発したタンパク食品です。
ウエイトコントロールを必要とする人に、ぜひ試してみていただきたいプロテインです。